詳細レポート '24/05/01〜'24/05/04

第1日目('24/05/01)

初日は基本的に移動日。
計画してきた目国内岳の南面尾根は初めてなので、途中まで偵察に出かけた。
しかし、林道を1時間ほど歩いてみたが、雪面は出て来なかった。あたりはブッシュだけ。
これではスキーにはなりそうに無いことが分かった。
登山口は新見峠に変更することにした。

4日間の宿は、俱知安駅前のホテル。別館の2階部分の3LDK。自分の家に帰った様で、居心地の良い部屋だった。

IMG_2000.JPG IMG_2847.jpg IMG_2851.jpg IMG_2857.jpg IMG_2858.jpg IMG_2865.jpg IMG_2872.jpg IMG_2875.jpg IMG_2876.JPG IMG_2877.jpg
第2日目('24/05/02)

快晴。絶好の登山日和。
朝は少し早めに出発。パノラマラインは「花園⇔五色温泉」間が未だ未開通の表示が出ていた。
少し遠回りになるけど、ヒラフ-蘭越経由で行くことにした。
途中で覗いたチセの旧スキー場は悲惨な状況。とても滑るどころでは無かった。例年なら、この時期まだ十分に滑ることができるのに…
気を取り直して峠を越え、新見分岐のゲートまで車を走らせた。ゲートから覗くと既に雪は無く、舗装路が続いている。
ザックにスキーを付けて歩き出した。スキー靴で舗装路を歩くのは辛い。途中で嫌になったが、雪は出て来ない。
小一時間も歩いたか。やっと峠の直前で雪面に会えた。
ここからシール登高開始。先を見ると、ツリーホールもブッシュも沢山見える。でも雪は山頂まで何とか途切れることなく続いている様で少し安心。前目国内を南面からトラバース気味に超えた。前目国内のコルを超えると、次第に傾斜が強くなる。 目国内の山頂に続く大雪原だ。いつもこの辺りから風が強くなるのだが、この日は穏やかだった。
山頂の大岩までは意外に早く着いた。積丹の山々、ニセコ・オートルートの山々、羊蹄山、昆布岳、見慣れた多くの山が迎えてくれた。
シールを剥がして、滑降の準備。1〜2ターンして見たが、特に引っ掛かりもなく、ちょっと重めのザラメだった。
写真を撮るために一人づつ南東面の大斜面に飛び込んだ。雨溝も気ならない楽しい春の雪面。あっという間に2枚のバーンをこなして、コルのやや下部へ着いた。
前目国内のトラバースは緩い上りになるので、シールを再び貼って登った。
最後の新見峠への下りはちょっとブッシュが煩かった。
そして、またザックにスキーをつけて、舗装路をゲートまで最後の修行だった。

IMG_2878.jpg IMG_2883.jpg IMG_2885.jpg P5020070.JPG P5020071.JPG P5020074.JPG P5020075.JPG P5020076.JPG P5020077.JPG P5020080.jpg P5020081.JPG P5020082.JPG P5020082_1.JPG P5020083_1.JPG P5020083_2.JPG P5020084.JPG P5020085.JPG P5020091.JPG P5020097.JPG P5020100.JPG P5020104.JPG P5020108.JPG P5020114.JPG P5020123.JPG P5020126.JPG P5020127.JPG P5020150.JPG P5020152.JPG P5020157.JPG P5020163.JPG P5020183.JPG P5020185.JPG P5020195.JPG R0010987.JPG R0010989.JPG R0010991.JPG R0010992.JPG R0010995.JPG R0010996.JPG R0010998.JPG R0010999.JPG R0011004.JPG R0011005.JPG
第3日目('24/05/03)

この日も快晴。
チセを眺めながら、パノラマラインを走る。
スキー場X、10万ドルX、峠からの西尾根△(半分位しか滑りない)、ニトヌプリもイワオヌプリもX。
ちょっと遠いが、北斜へ神仙沼からアプローチするするしか無さそうだった。
その北斜も結構黒い!!準備をして歩き出した。
アチコチでブッシュにぶつかりながら、コースを探して神仙沼を越え、長沼の近くへ。そうして、北斜の下で大休止。
先を眺めてみたが、あまり楽しく無さそうで、少し凹む。取り敢えず行けるところまで…と、言う事で急斜面に取り付いてみた。
しかし、1時間も登らないうちに、ブッシュに阻まれた。登った所を振り返って見ても、スキーで滑るラインが見えない。
折角登ったのに、斜滑降で降りるのは嫌だった。無理矢理ブッシュの間を抜けて滑ったが、ここはあまり楽しくは無かった。
結局また、沼の周りを歩いて帰ることになった。

昼前に下山してしまったので、広州屋台へラーメンを食べに行き、宿に帰った。
午後は時間が余ってしまったので、往復切符を買ってニセコ駅まで電車に乗って温泉(綺羅の湯)に入りに行った。

IMG_2895.jpg IMG_2896.jpg IMG_2899.jpg IMG_2903.jpg IMG_2907.jpg IMG_2911.jpg IMG_2913.jpg IMG_2915.jpg IMG_2919.jpg IMG_2920.jpg IMG_2926.jpg IMG_2927.jpg IMG_2932.jpg P5030202.JPG P5030205.JPG P5030208.JPG P5030212.JPG P5030218.JPG P5030220.JPG P5030226.JPG P5030234.JPG P5030246.JPG P5030247.JPG P5030256.JPG
第4日目('24/05/04)

あっという間に最終日。GWで良い時間のフライトが取れなかったので、早めに出発。
小樽で、少し観光をして、新千歳空港へ。
帰路は3名共別行動。空港でもう1泊する者、フェリーで帰る者、直行便が取れず仙台空港経由で帰る者、等色々だった。

IMG_2933.jpg IMG_2934.jpg IMG_2935.jpg IMG_2937.jpg IMG_2941.jpg IMG_2944.jpg IMG_2947.jpg R0011005.JPG R0011012.JPG